Topics

「見沼田圃(新都心東地区)の散策環境向上のためのワークショップ」を開催しました。

さいたま市では、7月4日(土)に大宮南部浄化センター(みぬま見聞館)において、「見沼田圃(新都心東地区)の散策環境向上のためのワークショップ」の第1回を開催し、約30名の市民の方にご参加いただきました。

詳細はこちらをご覧下さい(PDF:388kb)

「見沼田んぼ―古民家のスケッチ展」が開催されます。

2015sketch_ex

植木秀視氏の個展「見沼田んぼ―古民家のスケッチ展」が開催されます。
開催日時:2015年7月16 日 ~ 7月30日 am10:00~pm8:00 (年中無休)
開催場所:和真メガネ浦和本店ギャラリー(地階)
     電話048-822-6661(代)
     さいたま市浦和区高砂1-13-2 コルソ横
費用:入場無料
詳しくはこちらをご覧ください

見沼田圃(新都心東地区)の散策環境向上のためのワークショップを開催します。

見沼代用水西縁を実際に歩き、新都心東地区(大宮区北袋町~浦和区大原周辺)の散策環境向上のためのワークショップを行います。
新都心東地区の課題解決にむけ、具体的方向性について将来像を描き、市民、行政、団体 がこれからできること、協力できることを検討していきます。
ご興味のある方はお申込みの上ぜひご参加ください。

日時:7月4日 13時~16時 
場所:南部浄化センター・みぬま見聞館(見沼区上山口新田)
募集人数:20人
申込期間:6月3日(水曜日)から6月22日(月曜日)17:15まで
申込方法:ファックス、Eメールまたは直接窓口
申込必要事項:住所・氏名・電話番号・年齢
申込先:〒330-9588 浦和区常盤6-4-4 さいたま市役所みどり推進課見沼田圃政策推進室
FAX:048-829-1979

必要事項を記入の上、さいたま市役所みどり推進課見沼田圃政策推進室までお申込みください。※結果は全員に通知します。

「ホタル観賞の夕べ」のお知らせ

image_hotaru2014

見沼たんぼで「ホタル観賞の夕べ」が開催されます。
開催日時:2015年7月4日(土) 20:00~21:30
開催場所:浦和くらしの博物館民家園
参加費:無料
主催:ホタル観賞の夕べ実行委員会
詳しくはこちらをご覧ください

写真コンクールの開催のお知らせ 私の好きな見沼たんぼ2015

image

2015年度も見沼たんぼ内での風景、生きもの、文化財、伝統行事など、見沼たんぼの魅力を伝える写真を募集します。

募集テーマ:見沼たんぼや、その周辺地域の風景、生きもの、文化財、伝統行事などの写真とします。

見沼たんぼ市民ネットは、見沼たんぼの魅力を多くの人に知っていただくために、「私の好きな見沼たんぼ」写真コンクールを開催します。 たんぼや川や用水、四季の花々、鳥たち、伝統的なお祭りなど、あなたが伝えたい見沼たんぼの魅力を写真で表現してみませんか?

募集期間:平成27年6月1日(月)〜平成27年8月7日(金)(郵送の場合は当日消印有効)
撮影時期:平成26年1月から平成27年8月7日まで。
写真サイズ::A4(210×297mm)や四ツ切(254×305mm)または、四ツ切ワイド(254×368㎜)程度のもの。

詳細・応募用紙は以下のリンクをご覧ください。

チラシ(裏面に応募用紙あり)(PDF 1,857k)
応募用紙(ワード版)(WORD 35k)

(前回(2014年度)「私の好きな見沼たんぼ」写真コンクールの概要はこちら

このイベントの開催に要する経費は115万円(概算)です。

協賛:(有)黒臼洋蘭園
(株)タムロン
見沼天然温泉小春日和
武蔵野銀行