Twitterで見沼田んぼの桜の状況をつぶやいてください!

桜の開花状況を沢山の人と共有するため、Twitterにてハッシュタグ「#サクラサク見沼田んぼ」
をつけて桜の写真・開花状況・撮影場所・日時等をつぶやいてください!
開花情報だけでなく、新緑・紅葉・彼岸花等の季節の情報も共有していきましょう。

1. 目的

市民、団体、事業者等と行政の地域社会の多様な主体との関わりにより、見沼田んぼをステージに見沼代用水西縁・東縁を結び「日本一の桜回廊」を作り、桜に囲まれた自然環境豊かな魅力ある都市空間づくりを推進し、地域の活性化につなげていきます。
また、桜の植樹に合わせ、見沼代用水沿いの桜回廊景観や散策環境の向上を目指します。

2. 整備方針

  • 見沼代用水には、これまでにも団体や市民による桜の植樹が行われ、桜回廊が作られてきました。その運動を継承し、残り区間に植樹し、20km以上の桜回廊の整備を目指します。
  • 市民、団体、事業者等が主体となり、関係機関の協力を得て植樹を進めます。
  • 重点整備区間(大宮第三公園〜大原中学校)では、用水沿い防護柵の改善や桜回廊散策路を整備し、その他のエリアにおいても、ベンチ等の整備も行います。
  • 埼玉県の公有地等を活用して、桜の拠点として創出し、さいたま新都心、大宮地区、美園地区等のまちづくりと一体性を持った桜回廊づくりを目指します。

3. 植樹の進め方

  • 市民、団体、事業者等からの寄附による植樹を基本とします。
  • 苗木の確保は植樹希望者が行い、実行委員会事務局が植樹を希望する場所の調整・手続きを行います。
  • 植樹後の管理については、植樹者とさいたま市が協力して行います。
  • 寄附金の受入については、公益財団法人さいたま市公園緑地協会が窓口となります。
  • 125万人の桜づくり:市民参加の機運を盛り上げるため、さくらサポーター制度等を検討します。
  • 開花期間を長く楽しむため、開花時期の異なる樹種を植樹していきます。

4. 見沼田んぼの桜の現状(平成26年11月現在)

  • 桜回廊の延長は、見沼代用水沿いでは、西縁が12.2km、東縁が6.4km、通船堀が0.8kmの計19.4kmとなっています。
  • 桜の本数は、見沼代用水沿いでは、西縁が1093本、東縁702本、通船堀127本と、合わせて 1,922本の桜があります。
    その他にも、見沼田んぼ周辺の大宮公園や見沼自然公園などの見沼田んぼエリアには、3,075本の桜があり、あわせると5000本以上の桜が植栽されています。
  西縁 東縁 通船堀 用水沿い計 分水通り 公園・緑地等 合計
桜の本数 平成24年度まで 993本 693本 127本 1,813本     1,813本
平成25年度実績 76本 9本   85本   47本 132本
平成26年度実績 24本     24本 44本 54本 122本
プロジェクト実績 100本 9本   109本 44本 101本 254本
合計 1,093本 702本 127本 1,922本 44本 100本 2,067本
距離 平成24年度まで 11.1km 6.3km 0.8km 18.2km      
平成25年度実績 0.9km 0.1km   1.0km      
平成26年度実績 0.2km     0.2km      
プロジェクト実績 1.1km 0.1km   1.2km      
合計 12.2km 6.4km 0.8km 19.4km      

※他に川口市部分に0.9km、96本植栽されています。

5. 参加方法

桜の苗木で寄附したい方

さいたま市役所見沼田圃政策推進室に直接、ご相談下さい。
連絡先(TEL 048-829-1413)

このような方におすすめ
  • 苗木をご自身で調達できる方
  • 植樹する種類を選びたい方(ミヤビザクラ、エドヒガン、オオシマザクラ、カンヒザクラ、ヤマザクラの5種類から選べます。)

※寄附者氏名入りのプレートはこちらで用意します。
※寄附による所得税控除の対象にはなりません。

現金で寄附したい方

「日本一の桜回廊づくり寄附金」に寄附をしてください。

このような方におすすめ
  • 苗木をご自身で調達するのが難しい方
  • 植樹希望の樹種が特にない方
  • 植樹希望場所にこだわらない方

※寄附金による所得税控除が受けられます。
※5万円以上の寄附をいただいた方には、5万円単位で、寄附者指名入りのプレートを付けた苗木を植樹します(希望者のみ)。
 ただし、プレート付苗木は最大で10本までです。

目指せ日本一!サクラサク見沼田んぼプロジェクト寄附の募集

6. 実行委員会

平成27年3月22日(日)に市民の森・見沼グリーンセンターで桜植樹祭をを開催しました。
宇宙飛行士「若田光一さん」とフィギアスケート「羽生結弦さん」「浅田真央さん」のサクラサク応援サインプレートのお披露目も行いました。
第2部として、埼玉大学の学生による紙芝居「やそべえとみぬま」など6つの紙芝居も上演しました。

実施日     平成27年3月22日(日)
実施時間    11時00分から12時00分まで(紙芝居は12時00分から13時00分まで)
実施場所    市民の森・見沼グリーンセンター 芝生広場北側

植樹活動

みやび桜を植樹

式典の様子

サクラサク応援サインプレート序幕

式典の様子

式典の様子

紙芝居上演

紙芝居「やそべえとみぬま」上演

紙芝居上演

やそべえも登場

紙芝居上演

多くの方に見てもらいました


平成26年3月29日(土)に七里総合公園の北側にある埼玉県公有地で桜植樹祭を開催しました。
多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

実施日   平成26年3月29日(土)
実施時間  11時00分から11時30分まで
実施場所  七里総合公園北側遊具広場

式典の様子

式典の様子

植樹活動

植樹活動

小学生も参加

小学生も参加

実行委員会での主な資料

平成25年度

第1回実行委員会 平成25年11月8日開催
第2回実行委員会 平成26年1月21日開催

平成26年度

第1回実行委員会 平成27年1月20日開催

サクラ通信を発行して、情報発信をしています。

実行委員一覧

ピッツバーグさくらプロジェクトとの協力

平成25年11月に、さいたま市の姉妹都市であるアメリカ・ピッツバーグ市で桜の植樹を進めている「ピッツバーグさくらプロジェクト」と協力を進める覚書を交わしました。

桜の開花状況

現在の見沼田んぼの桜の開花状況はこちら

平成27年3月~4月の開花状況はこちら

また、さいたま市広報課による桜を含む開花情報をこちらで見ることができます。