• HOME
  • 活動報告
  • 「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクール

活動報告

「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクール

見沼たんぼ・さいたま市&市民ネットワーク(通称:見沼たんぼ市民ネット)では、見沼 たんぼの魅力と大切さを広く市民に伝えるために、平成26年度の事業として、「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクールを開催いたしました。
その結果、149名の方々から見沼たんぼの様々な表情をとらえたすばらしい作品149点が出展されました。見沼たんぼ市民ネットでは厳正な審査の結果、金賞1点、銀賞2点、銅賞3点、佳作8点を選出しました。

このページは、「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクールの記録として、出展された全作品を収録したものです。

2014年10月 見沼たんぼ・さいたま市&市民ネットワーク

※このイベントの開催に要する経費は、97.4万円(概算)です。


1次審査風景
2014年8月27日

2次審査風景
2014年8月28日

写真コンクール表彰式
2014年10月18日

下記の項目をクリックで作品にジャンプします。各作品をクリックすると大きく見られます。

受賞作品(金賞銀賞銅賞佳作

「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクールの作品展示を行います

「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクールの作品展示を以下の日程で行います。
近くにお越しの際にはぜひご覧下さい。
また、以下の場所以外でも展示を行うことを計画していますので、
日程が決まりしだいお知らせします。
※展示期間は変更されることがあります。
※土日祝は、入れない施設もあります。ご注意ください。

1 平成26年10月20日(月) ~ 平成26年11月17日(月)
さぎ山記念公園<終了>
写真コンクール展示場所さぎ山記念公園
写真コンクール展示場所さぎ山記念公園_2
1 平成26年10月20日(月) ~ 平成26年12月30日(火)
武蔵野銀行 大宮北支店<終了>
写真コンクール展示場所武蔵野銀行大宮北支店
2 平成26年11月19日(水) ~ 平成26年11月28日(金)
見沼区役所<終了>
写真コンクール展示場所見沼区役所
2 平成26年12月2日(火) ~ 平成26年12月7日(日)
プラザノース<終了>
写真コンクール展示場所プラザノース
2 平成26年12月9日(火) ~ 平成27年1月4日(日)
見沼天然温泉 小春日和<終了>
写真コンクール展示場所小春日和
写真コンクール展示場所小春日和
2 平成26年12月17日(水) ~ 平成27年1月22日(木)
大宮第二公園(全作品展示)<終了>
写真コンクール展示場所大宮第二公園
2 平成27年1月6日(火) ~ 平成27年1月16日(金)
浦和区役所<終了>
写真コンクール展示場所浦和区役所
2 平成27年1月6日(火) ~ 平成27年1月30日(金)
武蔵野銀行 東浦和支店<終了>
 
3 平成27年1月28日(水)~平成27年2月12日(木)
老人福祉センター和楽荘<終了>
 
3 平成27年2月3日(火) ~ 平成27年2月27日(金)
武蔵野銀行 北浦和支店<終了>
 
4 平成27年2月17日(火)~平成27年2月20日(金)
緑区役所<終了>
写真コンクール展示場所緑区役所
12 平成27年2月26日(木)~ 平成27年3月4日(水)
岸町公民館<終了>
 
13 平成27年3月3日(火) ~ 平成27年3月31日(火)
武蔵野銀行 片柳支店<終了>
 
14 平成27年3月25日(水)~ 平成27年4月28日(火)
キッチン+ギャラリー Tanpopo<終了>
 
15 平成27年4月13日(月)~平成27年5月29日(金)
武蔵野銀行 大宮北支店 <終了>
 
16 平成27年5月20日(水)~平成27年6月8日(月)
Cafeギャラリー やってるよ<終了>
住所:さいたま市見沼区片柳1丁目158-2
TEL:048-687-3722
 

「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクール作品展示場所募集!!

見沼たんぼ市民ネット事務局では、
「私の好きな見沼たんぼ2014」写真コンクール作品を展示させていただける施設、
会場を募集しています。 くわしくは、事務局までお問合せください。
事務局:さいたま市みどり推進課 TEL 048-829-1413

金賞

「春霧の中で」
淡路 隆啓
(撮影場所:鷲山橋)

銀賞


「梅雨のひととき」
森田 登
(撮影場所:浦和区三崎(トンボ池))

「春うらら」
高橋 尚義
(撮影場所:見沼氷川公園)

銅賞


  • 「合掌」
    木村 誠一
    (撮影場所:氷川女体神社付近)

  • 「虹色の秋」
    小川 興一
    (撮影場所:中川寺前)

  • 「夕暮れ間近」
    多田 裕子
    (撮影場所:見沼自然公園)

佳作


「悠々の里」
齋藤 久子
(撮影場所:北宿大橋)

「夏休み」
番場 享
(撮影場所:見沼氷川公園 )

「小サギ飛ぶ」
黒沢 進
(撮影場所:新大道橋(第二産業道路))

「ハクチョウ親子」
秋本 茂一郎
(撮影場所:芝川第一調節池)

「見沼たんぼの秋」
松 勲雄
(撮影場所:見沼区加田屋地区)

「竜と虹のバラード」
金子 直子
(撮影場所:国昌寺を出て芝川の土手)

「ようこそ芝川にお帰り」
浜野 弘治
(撮影場所:芝川 大道橋より)

「雪晴れ」
寺山 康治
(撮影場所:大宮第二公園)

その他応募作品

「見沼の休日」
黒須 和行
(撮影場所:緑区南部領辻付近)
「黄金の道見沼」
佐復 恵治
(撮影場所:緑区三室6538地先 芝川)
「君といつまでも」
 正明
(撮影場所:見沼区大和田町1丁目)
「ハナニラとサクラ」
成澤 瑞穂
(撮影場所:見沼代用水東縁(見沼区加田屋地区))
「三室の芸術」
磯部 敦司
(撮影場所:緑区三室)
「公園の花」
磯部 美智
(撮影場所:大宮第二公園)
「獅子のおどり」
山本 明宏
(撮影場所:鷲神社)
「見沼劇場、特等席」
花島 敏夫
(撮影場所:見沼たんぼ中部エリア)
「俺れの場所だ」
田中 正昭
(撮影場所:大道橋付近)
「春彩色」
宮田 哲夫
(撮影場所:緑区・芝川)
「競う花」
村田 顕
(撮影場所:大宮第三公園)
「晩秋の夕日を浴びて」
近藤 功
(撮影場所:大崎公園子供動物園)
「五月の花畑」
矢作 進
(撮影場所:万年寺の南 埼玉スタジアムを望む)
「見沼の秋を歩く」
青葉 清治
(撮影場所:緑区大間木)
「早春の朝」
関口 和雄
(撮影場所:北宿大橋)
「絆」
大友 康夫
(撮影場所:見沼自然公園)
「見沼昇陽」
阿部 望
(撮影場所:芝川・上新宿橋)
「午後のひととき」
牛江 純二
(撮影場所:見沼自然公園)
「桜回廊」
西田 芳夫
(撮影場所:大宮第二公園)
「春のたわむれ」
西田 光枝
(撮影場所:大宮第二公園)
「商い準備中」
牛込 誠
(撮影場所:大牧橋より東縁)
「朝霧の秋・北宿大橋」
田方 靖高
(撮影場所:北宿大橋)
「見沼の春」
山内 俊良
(撮影場所:見沼代用水東縁(緑区南部領辻))
「初秋の見沼たんぼ」
濱野 進
(撮影場所:見沼代用水加田屋地区)
「新しい私の散歩道」
山口 スミ子
(撮影場所:東宮下調節池)
「ハナミヅキの並木道」
榛澤 栄三
(撮影場所:大宮公園内)
「年寄り元気だ!!」
坂口 輝雄
(撮影場所:見沼区大谷)
「見沼の田植風景」
新倉 秀雄
(撮影場所:見沼区加田屋地区(山下橋付近))
「憩いの一とき」
五十嵐 富美江
(撮影場所:大宮第二公園ひょうたん池)
「田植終了」
木村 照成
(撮影場所:見沼自然公園付近)
「苗のカーペット」
武下 順
(撮影場所:緑区南部領辻周辺)
「行きますよ!」
奈良 節夫
(撮影場所:大宮第二公園)
「新緑の中で」
木内 正弘
(撮影場所:見沼)
「あと一息」
植田 昌之
(撮影場所:見沼区上山口新田 芝川土手)
「春の飛び立ち」
林 敏男
(撮影場所:見沼芝川(見沼大橋付近))  
「緑の中の青大しょう」
石田 夏海
(撮影場所:合ぺい公園近くの田んぼ)
「風車の小径」
須田 良紀
(撮影場所:見沼市民の森)
「暮れなずむ」
新部 滿
(撮影場所:見沼区上山口新田)
「松雪梅」
松本 郁夫
(撮影場所:大宮公園)
「刈取りを見る」
清水 英夫
(撮影場所:大宮区寿能町)
「見沼たんぼ雪化粧」
手塚 圭吉
(撮影場所:見沼田圃芝川沿い)
「桜色に染まる見沼の道」
山岸 まさ子
(撮影場所:見沼代用水東縁 膝子地区)
「見沼の道」
坂井 昭男
(撮影場所:緑区三浦)
「初夏の木影」
三澤 直治
(撮影場所:見沼自然公園)
「春を待つ」
藤田 進子
(撮影場所:見沼自然公園)
「躍動」
藤田 善久
(撮影場所:見沼自然公園)
「一日終えて」
渡辺 俊夫
(撮影場所:浦和区)
「桜と見沼のハウス群」
石﨑 紘子
(撮影場所:緑区下山口新田)
「東縁より富士」
齊間 健
(撮影場所:緑区下山口新田)
「たんぼを走る」
石﨑 久美
(撮影場所:緑区下山口新田)
「静寂」
関口 徹
(撮影場所:見沼通船堀公園)
「花菖蒲と木道」
遠藤 正雄
(撮影場所:大宮第二公園)
「帰り道」
岸 寛之
(撮影場所:見沼自然公園付近)
「見晴日和」
相原 廣幸
(撮影場所:市民の森南側「見晴公園」 )
「木洩日のおもてなし」
落合 和子
(撮影場所:緑区大牧橋の100m先)
「見沼の早春」
川崎 幸夫
(撮影場所:大道西橋)
「昔の少年達…トンボ池で。」
中村 正雄
(撮影場所:浦和区三崎)
「「オ・ト・メ」の散策」
中村 田鶴子
(撮影場所:見沼代用水西縁 トンボ池)
「ひとやすみ」
髙波 弘
(撮影場所:見沼自然公園)
「稲穂の中を舞う白鷺」
吉田 信昭
(撮影場所:見沼たんぼ(風車のある地域))
「冬のメタセコイア」
森 信裕
(撮影場所:総持院前より)
「見沼の秋」
森 美代子
(撮影場所:見沼代用水東縁 膝子付近)
「雨に咲く」
佐々木 正明
(撮影場所:北区見沼土呂中脇芝川沿い)
「円蔵院 しだれ桜」
平岩 弘之
(撮影場所:見沼区円蔵院境内)
「行く春を惜しんで」
吉田 公禎
(撮影場所:見沼氷川公園)
「見沼の春」
佐藤 昭司
(撮影場所:見沼自然公園)
「梅雨前の晴れ間」
見富 昌信
(撮影場所:緑区・見沼代用水西縁)
「飾羽の美しいアオサギ」
松 紀子
(撮影場所:北宿大橋近く(芝川沿い))
「飛び立ち」
髙野 裕子
(撮影場所:見沼(芝川))
「春」
津端 公仁
(撮影場所:加田屋橋となり)
「白鷺と川蝉」
岩倉 春男
(撮影場所:見沼区見沼田んぼ 芝川にて)
「見沼の自然」
佐野 甫
(撮影場所:第一調節池付近)
「昔に想いを」
綿貫 林作
(撮影場所:浦和くらしの博物館民家園)
「冬将軍にもの申す」
田島 良彰
(撮影場所:見沼区加田屋地区)
「見沼桜道」
栗林 英人
(撮影場所:見沼区加田屋地区)
「しばしの休息」
坂本 淳子
(撮影場所:見沼区加田屋地区山下橋)
「春の流れ」
髙橋 義雄
(撮影場所:緑区南部領辻・見沼代用水東縁)
「見沼の獅子舞」
廣瀬 和夫
(撮影場所:緑区南部領辻「鷲神社」)
「祭りの日」
戸室 功
(撮影場所:八雲神社(見沼区東大宮))
「雪中カワセミ」
堀越 力男
(撮影場所:見沼区芝川)
「花筏」
張替 政雄
(撮影場所:緑区宮本(宮本二の橋))
「案山子公園」
成勢 征治
(撮影場所:案山子公園)
「竜神の里へようこそ」
山口 最
(撮影場所:大道大橋)
「花の道」
香田 裕誌
(撮影場所:見沼代用水路 芝川)
「ヤブカンゾウお見事!!」
中村 遥歌
(撮影場所:見沼代用水西縁 木崎橋付近)
「春!めざめの合唱」
小栗 薫
(撮影場所:見沼通船堀公園付近)
「古代から未来へ」
関根 通江
(撮影場所:見沼区)
「畑の産直」
吉良 靖
(撮影場所:緑区三室)
「見沼の夕暮れ」
小田切 暁宏
(撮影場所:見沼区)
「夏の夜の彩り」
吉野 郁恵
(撮影場所:市民の森周辺)
「水面の宝石(水連)」
須川 忠昭
(撮影場所:見沼自然公園)
「卯月の空に」
深谷 光夫
(撮影場所:見沼区上山口新田)
「市民憩いの広場」
桜沢 徹
(撮影場所:見沼自然公園)
「木漏れ日の竹林」
若林 袈裟光
(撮影場所:緑区大間木)
「見沼桜道は春満開」
須藤 康男
(撮影場所:見沼代用水東縁(見沼区膝子付近))
「一人で乗れたよ!」
伊藤 香世子
(撮影場所:見沼自然公園)
「競演」
倉持 俊光
(撮影場所:見沼代用水西縁(第二産業道路西側))
「太陽の恵みを受けて」
早野 由香
(撮影場所:見沼区片柳あたり)
「見沼の夜明」
橋本 勇
(撮影場所:緑区宮後(総持院から女体神社へ))
「語らいの春」
中島 洋
(撮影場所:見沼大橋近くの川端)
「雨あがり」
小杉 要
(撮影場所:染谷花しょうぶ園)
「見沼の青い空」
田口 保
(撮影場所:見晴公園東側)
「見沼のさくら」
植野 剛快
(撮影場所:緑区三室・中山橋東入る)
「見沼の桜」
松 良子
(撮影場所:見沼区加田屋地区)
「花あふれる道」
髙橋 舜一
(撮影場所:芝川 大道西橋より)
「真夏の見沼自然公園」
徳本 満
(撮影場所:見沼自然公園 野鳥の池)
「さくらもえる」
佐藤 博
(撮影場所:緑区上野田見沼代用水東縁沿い)
「いつもの散歩道」
岡村 貴子
(撮影場所:緑区大牧見沼代用水沿い)
「祈り」
田中 聡
(撮影場所:芝川宮後橋)
「又逢いたい!!きれい」
浜野 みよ子
(撮影場所:見沼臨時グラウンドより)
「和のコラボ」
河北 佐知子
(撮影場所:見沼通船堀公園)
「眼光」
蓬田 辰雄
(撮影場所:見沼区上山口新田付近)
「見沼の空をキャンバスに」
大山 勝己
(撮影場所:緑区首都高速さいたま見沼出口あたり)
「桜を横目に」
新井 正二
(撮影場所:見沼区加田屋地区)
「見沼たんぼの桜ふぶき」
山鹿 公代
(撮影場所:大崎公園近くの見沼たんぼ)
「ソラと友達」
中尾 万里子
(撮影場所:大道橋付近)
「緑の中へ」
小西 直昭
(撮影場所:大宮第二公園)
「行進」
亀田 欣也
(撮影場所:見沼自然公園)
「蓮の花と鴨」
小舟 敏美
(撮影場所:見沼自然公園)
「朝焼け」
北川 五十雄
(撮影場所:芝川北宿大橋)
「満開の桜に誘われて」
大熊 一堂
(撮影場所:見沼代用水西縁芝原付近)
「春の芝川堤」
山野 誉志男
(撮影場所:見沼区加田屋地区)
「見沼たんぼ」
嶋田 憲一
(撮影場所:見沼区上山口新田)
「青空と白い絨毯」
江藤 秀幸
(撮影場所:案山子公園)
「冬空を映す」
植木 秀視
(撮影場所:芝川第一調節池)
「私の好きな散歩道」
飯田 和己
(撮影場所:見沼代用水東縁)
「夕陽を背に受けて」
大原 薫
(撮影場所:緑区新宿地内)
「夏の思い出橋」
石塚 正彰
(撮影場所:芝川 桜橋下)
「竜神の見た景色」
木野内 千夏
(撮影場所:見沼通船堀)
「いざ、江戸へ」
木野内 宏行
(撮影場所:見沼通船堀)
「憩いの見沼」
町田 春江
(撮影場所:見沼自然公園)
「蝶トンボ住む蓮池」
松岡 たか子
(撮影場所:見沼自然公園)
「イケメンの守り」
松岡 俊夫
(撮影場所:見沼区加田屋地区)
「チョウトンボ」
樋口 邦夫
(撮影場所:見沼自然公園)
「菜の花に遊ぶ」
大輪 修二朗
(撮影場所:市民の森辺り)