• HOME
  • 活動報告
  • 「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクール

活動報告

「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクール

見沼たんぼ・さいたま市&市民ネットワーク(通称:見沼たんぼ市民ネット)では、見沼たんぼの魅力と大切さを広く市民に伝えるために、平成24年度の事業として、「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクールを開催いたしました。
その結果、133名の方々から見沼たんぼの様々な表情をとらえたすばらしい作品133点が 出展されました。
見沼たんぼ市民ネットでは厳正な審査の結果、金賞1点、銀賞2点、 銅賞3点、佳作4点、青少年特別賞1点、特別審査員賞3点を選出しました。

このページは、「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクールの記録として、出展された全作品を収録したものです。

2012年10月 見沼たんぼ・さいたま市&市民ネットワーク

※このイベントの開催に要する経費は、87.6万円(概算)です。

1次審査風景
1次審査風景
2012年8月29日
2次審査風景
2次審査風景
2012年8月30日
写真コンクール表彰式
写真コンクール表彰式
2012年10月20日
2次審査風景
受賞者と見沼たんぼ市民ネットの集合写真
2012年10月20日

下記の項目をクリックで作品にジャンプします。各作品をクリックすると大きく見られます。

受賞作品(金賞銀賞銅賞佳作青少年特別賞特別審査員賞

「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクールの作品展示を行います

「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクールの作品展示を以下の日程で行います。
近くにお越しの際にはぜひご覧下さい。
また、以下の場所以外でも展示を行うことを計画していますので、日程が決まりしだいお知らせします。

1 平成24年10月29日(月)~11月9日(金)
緑区役所(かかしランド)<終了>
写真コンクール展示場所写真緑区役所(かかしランド)
2 平成24年11月6日(火)~11月11日(日)
プラザノース<終了>
写真コンクール展示場所写真プラザノース
3 平成24年11月13日(火)~11月18日(日)
コムナーレ<終了>
写真コンクール展示場所写真コムナーレ
4 平成24年11月14日(水)~12月17日(月)
さぎ山記念公園<終了>
写真コンクール展示場所写真さぎ山記念公園
5 平成24年11月20日(火)~11月29日(木)
見沼区役所<終了>
写真コンクール展示場所写真見沼区役所
6 平成24年11月24日(土)~11月25日(日)
さいたマーチ 見沼ツーデーウォーク<終了>
写真コンクール展示場所西区役所
7 平成24年11月27日(火)~11月29日(木)
西区役所<終了>
写真コンクール展示場所西区役所
8 平成24年12月4日(火)~12月7日(金)
緑区役所<終了>
写真コンクール展示場所西区役所
9 平成24年12月18日(火)~12月21日(金)
浦和区役所<終了>
写真コンクール展示場所西区役所
10 平成24年12月19日(水)~1月17日(木)
大宮第二公園
※全作品を展示します。<終了>
写真コンクール展示場所西区役所
11 平成24年12月19日(水)~1月17日(木)
見沼天然温泉 小春日和<終了>
写真コンクール展示場所西区役所
12 平成25年1月10日(木)~2月22日(金)
老人福祉センター和楽荘<終了>
 
13 平成25年1月25日(金)~2月9日(土)
浦和美園イオン3階<終了>
※展示場所が2階→3階に変更になりました。
※全作品を展示します。
最終日の2月9日にはヌウも登場!
ヌウ登場時間
1回目:15:00~15:30
2回目:17:00~17:30

浦和美園イオンのイベント情報はこちらから
写真コンクール展示場所浦和美園イオン
14 平成25年3月1日(金)~3月7日(木)
大宮西口共同ビル(DOM) <終了>
※全作品を展示します。
写真コンクール展示場所大宮西口共同ビル(DOM)
15 平成25年3月1日(金)~3月7日(木)
岸町公民館(浦和区) <終了>
写真コンクール展示場所岸町公民館

「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクール作品展示場所募集!!

見沼たんぼ市民ネット事務局では、「私の好きな見沼たんぼ2012」写真コンクール作品を展示させていただける施設、会場を募集しています。
くわしくは、事務局までお問合せください。
事務局:さいたま市みどり推進課 TEL 048-829-1413

金賞

「アサザの中でカルガモ親子」
秋本 茂一郎
(撮影場所:見沼氷川公園の沼)

銀賞


「見沼たんぼ雪景色」
奈良 節夫
(撮影場所:見沼区片柳)

「見沼代用水の春」
浜野 弘治
(撮影場所:氷川女体神社入口)

銅賞


  • 「みぬま雲物語」
    佐復 恵治
    (撮影場所:緑区大道 北宿橋を望む)

  • 「晩秋」
    大友 康夫
    (撮影場所:見沼自然公園のそば)

  • 「朝日を浴びて」
    小川 興一
    (撮影場所:見沼区中川、上山口新田、首都高北側から円蔵院の方向を見る)

佳作


「戯れ」
古田部 恭吉
(撮影場所:緑区南部領辻(代用水東縁))

「雪晴」
松本 郁夫
(撮影場所:見沼区加田屋)

「平穏な時」
秋元 幸男
(撮影場所:第一調節池)

「僕も見張よ」
尾﨑 広治
(撮影場所:見沼自然公園付近(やましたばし))

青少年特別賞

「夏の日の斜面林」
盛 滉佑
(撮影場所:浦和西高 斜面林辺り)

特別審査員賞


  • 「雪の散歩路」
    濱野 進
    (撮影場所:宮第二公園 ひょうたん池)

  • 「見沼散歩」
    渡邊 卓
    (撮影場所:見沼自然公園)

  • 「静かな春」
    矢野 史子
    (撮影場所:円蔵院)

その他応募作品

「竜のモニュメント」
野代 幸一
(撮影場所:見沼自然公園)
「木漏れ日の竹林」
金井 正臣
(撮影場所:見沼通船堀公園)
「幸せ運ぶ花筏」
大澤 貴
(撮影場所:見沼代用水(市立病院裏))
「おたまじゃくし、ゲット!」
藤田 善久
(撮影場所:見沼氷川公園)
「きれいな夕陽ね~」
新部 滿
(撮影場所:見沼区上山口新田)
「冬枯れ」
宮田 哲夫
(撮影場所:見沼氷川公園)
「見上げてごらん」
村田 顕
(撮影場所:大宮第二公園)
「捕えたぞー」
池田 進
(撮影場所:見沼たんぼ、高圧線下)
「元気でいてね」
瀬島 友美
(撮影場所:見沼代用水)
「天高く見沼の秋」
小倉 一夫
(撮影場所:膝子大谷ホタルの里近く)
「黄金に輝く見沼」
小倉 登代子
(撮影場所:膝子大谷ホタルの里近く)
「花菖蒲のある田んぼ」
野地 繁樹
(撮影場所:見沼区片柳一丁目)
「額に納まる風景」
大山 勝己
(撮影場所:北宿大橋の上)
「家族団欒(翡翠)」
小林 勇
(撮影場所:みぬま見聞館)
「ゆとりの時間」
佐野 甫
(撮影場所:見沼代用水)
「花のさんぽ道」
手塚 圭吉
(撮影場所:見沼代用水西縁)
「春の芝川」
松本 卓二
(撮影場所:芝川砂橋より土呂中学校を望む)
「さあー頑張ろう」
山田 光彦
(撮影場所:見晴公園)
「見沼の桜」
牛江 純二
(撮影場所:見沼代用水西縁)
「私も健やかです」
小島 長生
(撮影場所:見沼自然公園)
「初冬の色どり」
森 信裕
(撮影場所:大宮第三公園)
「華やぐ見沼田んぼ」
森 美代子
(撮影場所:見沼区上山口新田)
「白露早晨」
阿部 望
(撮影場所:緑区南部領辻)
「ホワイト・アーチ」
黒沢 進
(撮影場所:浦和区三崎(きれいな農園倶楽部))
「梅雨の晴れ間」
吉田 公禎
(撮影場所:芝川遊歩道 新見沼大橋)
「新都心と日蝕」
新井 義勝
(撮影場所:見沼たんぼと自宅前)
「女体神社竜神まつり」
小山 由之
(撮影場所:氷川女体神社見沼氷川公園)
「ライトアップ」
江森浩也
(撮影場所:見沼グリーンセンター南側)
「鷲神社の獅子舞」
川口 清
(撮影場所:鷲神社)
「コスモスの川」
坂井 一良
(撮影場所:市立病院の近く)
「豊作の予兆」
大橋 常雄
(撮影場所:見沼区上山口新田(大道西橋付近)
「宙に舞う鯉」
齊間 健
(撮影場所:見沼自然公園)
「清涼」
石﨑 紘子
(撮影場所:見沼自然公園)
「お花見」
牧瀬 正博
(撮影場所::大宮第二公園)
「光の玉手箱」
榛澤 栄三
(撮影場所:大和田公園)
「空中散歩」
川崎 幸夫
(撮影場所:見沼自然公園)
「緑陰から写す対岸に咲く睡蓮」
山岸 まさ子
(撮影場所:見沼自然公園)
「憩いの場」
多比羅 順一
(撮影場所:見沼代用水西縁 
大道「石の座」)
「晩秋」
田島 良彰
(撮影場所:見沼区加田屋新田(西福寺近辺)
「いやしの朝(見沼自然公園)」
北村 忠彦
(撮影場所:見沼自然公園)
「雨の東縁」
山野辺 純
(撮影場所:見沼区加田屋)
「彼岸花の咲く頃」
山口 スミ子
(撮影場所:加田屋新田)
「コスモスと列車」
山内 俊良
(撮影場所:大和田公園)
「蓮池の朝」
岡部 秀忠
(撮影場所:さぎ山記念公園)
「見沼歳時記」
多田 一雄
(撮影場所:さいたま市立浦和博物館前庭)
「ヌゥ?現れる」
多田 裕子
(撮影場所:見沼自然公園)
「春、満開」
大熊 一堂
(撮影場所:見沼代用水西縁(明の星女子高付近))
「中洲にも春」
田中 正昭
(撮影場所:芝川・大道東橋付近)
「緑陰の炎」
栗原 豊
(撮影場所:浦和区大原1丁目(見沼代用水西縁)
「イタリヤのパラソル見沼に映える」
小松原 実
(撮影場所:見沼区片柳)
「田園風景」
高橋 百合江
(撮影場所:見沼たんぼの橋から横道に入って)
「静かな朝」
田口 保
(撮影場所:見沼区上山口新田付近)
「元気に泳ごう」
保科 幸裕
(撮影場所:見沼代用水東縁・膝子)
「ざりがにつり」
梅田 良恵
(撮影場所:見沼区膝子(ほたるの里))
「自然の秋」
石津 直治
(撮影場所:見沼自然公園)
「花筏を描く」
藍沢 幸子
(撮影場所:グリーンヒル裏 見沼代用水西縁)
「行く春を惜しむ」
児玉 衛
(撮影場所:見沼通船堀西縁)
「夕日に染まる芝川」
松 勲雄
(撮影場所:緑区新宿(芝川 新宿橋近く))
「水辺の語らい」
佐藤 紀雄
(撮影場所:見沼自然公園)
「晩秋の朝」
清水
(撮影場所:大宮第二公園)
「野辺の小戯曲」
山口 最
(撮影場所:浦和区三崎)
「浅春」
長谷川 信之
(撮影場所:見沼自然公園)
「憩のひととき」
高橋 尚義
(撮影場所:見沼自然公園)
「黄金の田園」
牛込 誠
(撮影場所:見沼区見山近く)
「春の花」
溝口 敬之助
(撮影場所:市民の森ー見沼代用水)
「雪ン子の運動会」
梶間 幹一郎
(撮影場所:緑区南部領辻)
「竹林で涼む」
小栗 薫
(撮影場所:見沼通船堀公園)
「田おこし」
永井 和博
(撮影場所:大間木グランド付近)
「雪の女王」
伊藤 香世子
(撮影場所:見沼区膝子)
「田植のころ」
髙橋 舜一
(撮影場所:見沼区上山口新田)
「稲刈り実習中」
小西 直昭
(撮影場所:加田屋たんぼ)
「えびがに釣り」
加藤 三郎
(撮影場所:見沼自然公園の裏)
「梅雨晴れどき」
栗林 英人
(撮影場所:見沼区加田屋)
「初秋」
平岩 弘之
(撮影場所:さいたま見沼IC付近)
「白とブルー」
舟喜 里子
(撮影場所:見沼たんぼ)
「花園に暮らす」
佐川喜一
(撮影場所:緑区見沼)
「キジのつがい」
田中 聡
(撮影場所:見沼区片柳)
「幸せいっぱい」
長野 二郎
(撮影場所:見沼氷川公園)
「保全」
中田 光夫
(撮影場所:緑区南部領辻)
「池畔の夏模様」
込山 誠司
(撮影場所:大宮公園)
「雨に煙る」
佐々木 正明
(撮影場所:大宮区天沼町一丁目芝川畔)
「いたずらっ子」
大輪 修二朗
(撮影場所:大宮第二公園)
「巨人のクツ」
鈴木 義人
(撮影場所:見沼区片柳(旧坂東家))
「坂東家にて」
本橋 孝男
(撮影場所:見沼区片柳)
「トラクター」
本橋 大
(撮影場所:見沼区加田屋)
「じゃがいもの花」
鈴木 梨乃
(撮影場所:緑区宮後)
「飛び立ち」
内田 凱
(撮影場所:見沼区片柳)
「旧家の庭先」
佐々木 貴敏
(撮影場所:旧坂東家(見沼くらしっく館)
「一面の田んぼ」
伊達 祐人
(撮影場所:かたやなぎ)
「人と自然と」
阿部 立子
(撮影場所:見沼自然公園)
「見沼に咲く春」
桧山 哲男
(撮影場所:見沼代用水・氷川女体神社側)
「青春を駆ける」
石塚 正彰
(撮影場所:大宮第三公園)
「闇夜の騎士」
飯田 和己
(撮影場所:大和田プール周辺)
「見沼の夕景」
倉持 俊光
(撮影場所:第二産業道路新大道橋にて)
「夜明け」
松岡 俊夫
(撮影場所:第一調節池)
「何をとってるの?!」
松岡 たか子
(撮影場所:見沼たんぼ(自然公園となり))
「初夏の風にさそわれて」
近藤 功
(撮影場所:大宮第二公園)
「『明の星』の桜」
高橋 秀明
(撮影場所:見沼代用水西縁)
「桜の花に誘われて」
長田 和弘
(撮影場所:見沼有料道路から見下ろした見沼代用水西縁)
「幻想的な林」
大谷 啓一
(撮影場所:加田屋新田)
「桜祭りの日」
森田 登
(撮影場所: 見沼代用水西縁 木崎橋付近)
「中山神社の注連縄」
山鹿 公代
(撮影場所:中山神社の鳥居前)
「夕陽と桜」
柳瀬 美穂
(撮影場所:大宮公園)
「秋の朝雲」
新倉 秀雄
(撮影場所:七里コミュニティセンター付近)
「初夏の見沼を渡る風」
伊豆田 俊輔
(撮影場所:見沼通船堀公園付近)
「見沼のカナブン」
風間 武雄
(撮影場所::緑区大間木 稲荷神社付近)
「見沼たんぼと新都心」
菅野 忠
(撮影場所:首都高さいたま見沼出入口付近)
「冬を待つ見沼」
松本 金利
(撮影場所:緑区大間木 見沼代用水付近)
「仲良く団欒」
畑野 陽太
(撮影場所:東浦和 代用水西縁)
「幻想の朝」
小島 邦隆
(撮影場所:見沼自然公園)
「霧のファンタジー」
大江 潤也
(撮影場所:緑区大字三浦(北宿大橋付近))
「ダイサギとコサギ」
黒丸 由紀子
(撮影場所:見沼区)
「あぜ道で一休み」
松永 拓也
(撮影場所:浦和東高校近くの田んぼ)
「夏雲は岩の如く」
長谷川 隆史
(撮影場所:緑区大間木公園付近)
「見沼の春」
坂井 昭男
(撮影場所:ふるさと橋の上から)
「見沼 ときどき スカイツリー」
畑野 等
(撮影場所:新見沼大橋有料道路)
「キラキラのいけ」
矢野 鈴奈
(撮影場所:見見沼自然公園)
「見沼の夕日と新都心」
矢野 駿介
(撮影場所:緑区宮本1丁目付近)
「木洩れ日の小道」
中崎 俊三
(撮影場所:大間木公園に近い芝川沿い)