6. 大宮第二公園

治水対策としてつくられた第七調節池(瓢箪池)を中心に整備された公園で、1980年に開園しました。
総敷地面積は23.5haに及びます。
池の周りには芝生広場があって、市民の憩いの場として人気を集めています。
また軟式野球場、テニスコート等、運動施設が充実していて、ジョギングを楽しむ人をはじめスポーツ愛好家たちが多く集まる一方で、管理棟に併設されている市民ギャラリーや茶室などの文化施設も充実しています。
公園北西部にある梅園には45品種520本の梅の木があり、2月には毎年「梅まつり」が開催されています。