5. 高林寺

本尊は不動明王、真言宗のお寺です。
標準コースに沿って進み、東北線沿いの新明北公園を過ぎたところで左折。自動車学校を右手に見ながら300m程進むと案内標識があるので、そこでもう一度左折すると程なく右手に見えてきます。
江戸時代には寺子屋が開かれており、明治6年に開校された本郷学校は、現在の大砂土小学校の前身にあたります。
庭はきれいに手入れされていて、1700年代末に安置されたという六地蔵のお顔を見れば、散策の疲れが癒されること間違いなし。
春には見事なしだれ桜が咲きます。
見学を希望する方は、事前に連絡を。