4. 水田風景

盆栽村方面から東に進んで見沼代用水西縁を渡ると、東武野田線の北側に、かつての見沼たんぼを思わせる水田風景が広がっています。
南北に伸びる水田の中央付近を走る農道を左に折れて北に向かうと、左斜め後ろ(南南西方向)の田んぼ越しの彼方に、新都心の高層ビル群を望むことが出来ます。