1. 漫画会館

近代漫画の先駆者である北沢楽天(1876~1955)が晩年暮らした住まい跡に開館した、日本初の公立漫画美術館です。
楽天は1899年から新聞「時事新報」に時事漫画を連載した日本最初の職業漫画家で、現代的な意味で「漫画」という言葉を初めて使用した人物としても知られています。
1階にはアトリエの再現展示のほか、愛用品・作品・業績などを常設展示。
日曜・祝日・夏休み期間には、2階の資料室が開放され、2500冊の懐かしいマンガ本を楽しむことが出来ます。