市民活動の紹介

浦和西高斜面林友の会

団体名 浦和西高斜面林友の会
ホームページ http://unshamenrin.wix.com/un-shamenrin
活動内容

見沼代用水西縁に面する埼玉県立浦和西高の斜面林(約20メートル×200メートル)を、水田が豊かだったころの斜面林に戻す作業をしています。
樹木の枝打ち、落ち葉かき、堆肥作り、ゴミ拾い、植生調査など、それぞれの体力と興味に合った作業をします。
作業前後に10分間講座、時々のテーマ・課題に関する話し合いをして作業を進めます。
定例活動日は毎月初の土曜か日曜日(活動日は期初に決定、ホームページに掲載)です。
その他、年に数回、見沼田んぼを観察しながら歩くプチ散歩、三富新田や利根大堰などの見学会、赤山街道などを体験するウオーキングをしています。12月には収穫祭も行います。

浦和西高開放講座は、見沼たんぼの自然をテーマに1999年に第1回目の講座がスタートしました。2015年度は第15回目の開放講座をします。

2015(平成27)年度浦和西高開放講座のご案内「見沼たんぼ講座」チラシ(PDF:1.9MB)

浦和西高斜面林の場所大宮台地から見た浦和西高斜面林

写真左:夏の斜面林  写真右:冬の斜面林

会員数 40名
問い合わせ・連絡先 さいたま市浦和区木崎3-1-1(埼玉県立浦和西高内)
TEL/FAX 048-831-4847
E-mail shamenrin@urawanishi-h.spec.ed.jp
代表者 中村 克己
活動カテゴリー 環境保全環境学習環境調査文化・歴史レクリエーションその他