Topics

2016年のニュース

「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクールの作品展示を行います

image見沼・さぎ山交流ひろばでは、見沼たんぼの魅力と大切さを広く市民に伝えるために、平成28年度の事業として、「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクールを開催いたしました。
その結果、見沼たんぼの様々な表情をとらえたすばらしい作品179点が出展されました。
見沼たんぼ市民ネットでは厳正な審査の結果、金賞1点、銀賞2点、銅賞2点、青少年特別賞1点、佳作8点を選出しました。

写真コンクールの作品展示スケジュールはこちら

「私の好きな見沼たんぼ2016 写真コンクール」受賞作品が決定しました
「みぬま秋フェス2016inさぎ山」内で表彰式を行います

image見沼・さぎ山交流ひろばでは、見沼たんぼの魅力と大切さを広く市民に伝えるために、平成28年度の事業として、「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクールを開催いたしました。
その結果、見沼たんぼの様々な表情をとらえたすばらしい作品179点が出展されました。
見沼たんぼ市民ネットでは厳正な審査の結果、金賞1点、銀賞2点、銅賞2点、青少年特別賞1点、佳作8点を選出しました。
11月3日(祝・木)に「みぬま秋フェス2016inさぎ山」内で表彰式を行います。

写真コンクールの概要はこちら

「みぬま秋フェス2016 in さぎ山」を開催します。

■ 全てのプログラムが終了しました。
 ご来場ありがとうございました。

さいたま市緑区のさぎ山記念公園にて、見沼田んぼの総合的な情報発信や学習・休憩・作品展示等の機能を持たせた、見沼・さぎ山交流ひろばにおいて「みぬま秋フェス2016inさぎ山」を開催します。

産直野菜の販売、見沼たんぼガイドツアー、気球搭乗体験(10月29日(土)、30日(日)に実施)、紙芝居や演劇など、親子で楽しめるプログラムが盛りだくさん。ぜひ、ご家族でご参加ください。

なお、気球搭乗体験につきましては、天候不良・強風の場合は、安全上の理由により、運行を中止する場合がありますのでご了承ください。

プログラムとスケジュールは決まり次第、随時更新していきます。

開催日時:10月29日(土)、30日(日)、11月3日(祝・木)10:00~15:00
     雨天決行 ※プログラムにより、中止する場合もあります。
参加費:入場無料 ※有料のプログラムもあります。
お問い合せ:見沼・さぎ山交流ひろば運営協議会 事務局
      048-829-1413(平日のみ)

詳しくはこちらをご覧ください(PDF:1.7MB)

印刷用全体プログラムはこちらのPDFをご覧ください

開催日別プログラム一覧[2016.10.21更新]

【10月29日(土)】
種別 時間 場所 参加団体 プログラム名 説明
体験 10:00~12:00
13:00~15:00
芝生広場 見沼・さぎ山交流ひろば 気球搭乗体験 気球に乗って、見沼たんぼを眺めてみよう!(身長100センチ以上で搭乗可)当日の朝に整理券を配布、先着約300名様。(雨や風により運行できない場合があります。)【無料】
体験   記念館前 NPO法人 エコ.エコ 自然を楽しもう(自然素材でリース作りや、木の実アートを体験) 自然素材を使ってリースや、木の実アートを自分で作る体験ができます。本物の木の実にふれることで、自然の不思議を体感しませんか。【リース作り1000円、木の実アート200円】
体験   記念館前 NPO法人 地域人ネットワーク なたね油しぼり体験 見沼たんぼの「菜の花農業体験教室」の様子をパネル展示します。 見沼たんぼで育成・採取したナタネを使った油しぼりの実験を行ないます。 希望者には見沼たんぼ産なたね油【1本500円】をお分けします
演劇・紙芝居 紙芝居
10:00~10:40
11:00~11:30
13:00~13:40
14:00~14:40
草花
11:30~12:30
芝生広場 さいたま紙芝居研究会 紙芝居と草花あそび 昔話や創作の紙芝居の実演を主に、みぬまさぎ山に生える草花を観賞したり、遊んだりします。子どもから大人まで家族みんなで楽しく、秋のひとときを過ごしませんか。見沼にまつわる昔話や、名作、創作紙芝居実演。秋の草花やどんぐり等をひろって、楽しく遊びます。【無料】
販売 11:00~ 記念館前 ファーム・イン さぎ山 もちつき 臼杵を使って餅をつきます。つきたてのお餅に、あん、きなこ、キャベツなどをまぶして販売します。(東日本大震災 福島支援)
販売   記念館前 おとめクラブ(老止クラブ)
ファーム・イン さぎ山
のらり
バザー・農産物販売 菓子販売・バザー・農産物販売
販売   記念館前 ブルーベリープラザ浦和 見沼のブルーベリーを使った加工品販売(ジュースなど) ブルーベリープラザ浦和で生産・加工したブルベリージュース、ヨーグルトアイスを販売。天候が良ければブルベリー自家製シロップのかき氷も販売します。自家栽培野菜の販売も。
販売   記念館前 おとめクラブ(老止クラブ)
ファーム・イン さぎ山
のらり
バザー・農産物販売 菓子販売・バザー・農産物販売
販売   記念館前 画廊蔵・喫茶ひびき 花・野菜の販売 花・野菜の販売をします。
販売   記念館前 ゆうの樹 アトリエゆう コスタリカのコーヒーを味わおう! コスタリカ産のコーヒー販売。当日淹れたてのホットコーヒーと、コーヒー製品の販売【コーヒー150円】
販売   記念館前 ブルーベリープラザ浦和 見沼のブルーベリーを使った加工品販売(ジュースなど) ブルーベリープラザ浦和で生産・加工したブルベリージュース、ヨーグルトアイスを販売。天候が良ければブルベリー自家製シロップのかき氷も販売します。自家栽培野菜の販売も。
セミナー・講演会 セミナー
10:00~11:30
試食会
11:30~
学習室 ファーム・イン さぎ山
NPO法人見沼ファーム21
おとめクラブ(老止クラブ)
のらり
食育フォーラム
地域の食材を食べて生き生きと
食育研究者:松成容子さん講師による食育の学習会セミナー。
秋の見沼野菜を使った料理の試食会。
【参加費500円】
【10月30日(日)】
種別 時間 場所 参加団体 プログラム名 説明
体験 10:00~12:00
13:00~15:00
芝生広場 見沼・さぎ山交流ひろば 気球搭乗体験 気球に乗って、見沼たんぼを眺めてみよう!(身長100センチ以上で搭乗可)当日の朝に整理券を配布、先着約300名様。(雨や風により運行できない場合があります。)【無料】
体験 芝生広場 農かがく 農かがく くだもの電池実験 理科の実験教室。子ども対象にくだもの電池など、簡単な実験を行います。【無料】
体験 14:00~ ファーム・イン さぎ山 里芋掘り体験 会場隣接の畑で里芋掘りを体験します。【800円/kg程度(体験料込)】当日本部で整理券を配布します!
体験 13:00頃~ 記念館前 NPO法人見沼ファーム21 見沼たんぼのじゅず玉でお手玉を作ろう 見沼たんぼで採集したじゅず玉を使って、お手玉を作り。【200円】
体験 記念館前 NPO法人 エコ.エコ 自然を楽しもう(自然素材でリース作りや、木の実アートを体験) 自然素材を使ってリースや、木の実アートを自分で作る体験ができます。本物の木の実にふれることで、自然の不思議を体感しませんか。【リース作り1000円、木の実アート200円】
体験 記念館前 浦和ハーブ友の会 ハーブサシェ(香り袋)手作り体験 ラベンダーやハーブの香りが香るサシェ(香り袋)を手作り。自分の好きなハーブを組み合わせてオリジナルのサシェが作れます。【2個100円】
上映会 上演
10:00~12:00
13:00~15:00
芝生広場
(雨天時:学習室)
埼玉大学有機農業研究会 見沼・縄文劇場 ①現代から縄文時代にタイム・トラベル:
 見沼地域の縄文時代の紹介コント(寸劇)(所要時間:1時間30分)
②馬場小室山遺跡と縄文文化の紹介・説明(所要時間:30分)
 ・ジオラマによる馬場小室山遺跡の説明コーナー
 ・縄文土器の説明コーナー ・食・栽培と縄文の暮らしの説明コーナー
 ・シュロの葉によるバッタづくり
演劇・紙芝居 紙芝居
10:00~10:40
11:00~11:30
13:00~13:40
14:00~14:40
草花
11:30~12:30
芝生広場 さいたま紙芝居研究会 紙芝居と草花あそび 昔話や創作の紙芝居の実演を主に、みぬまさぎ山に生える草花を観賞したり、遊んだりします。子どもから大人まで家族みんなで楽しく、秋のひとときを過ごしませんか。見沼にまつわる昔話や、名作、創作紙芝居実演。秋の草花やどんぐり等をひろって、楽しく遊びます。【無料】
遊び 2階テラス 見沼ふれあい散歩の会 カオ・かお・顔!
景観っておもしろいぞ!
将来の景観を担う子ども達を対象に、ゲームなどを行うことで、「まちなみ」に興味関心を持ってもらう。【無料】
販売   記念館前 グループ青空 見沼のお米でつくった「炊き込みご飯」販売 NPO法人 見沼ファームで今年作られたお米を使用して「たきこみごはん」を販売。
販売   記念館前 おとめクラブ(老止クラブ)
ファーム・イン さぎ山
のらり
バザー・農産物販売 菓子販売・バザー・農産物販売
販売   記念館前 画廊蔵・喫茶ひびき 花・野菜の販売 花・野菜の販売をします。
販売   記念館前 ゆうの樹 アトリエゆう コスタリカのコーヒーを味わおう! コスタリカ産のコーヒー販売。当日淹れたてのホットコーヒーと、コーヒー製品の販売【コーヒー150円】
販売   記念館前 ブルーベリープラザ浦和 見沼のブルーベリーを使った加工品販売(ジュースなど) ブルーベリープラザ浦和で生産・加工したブルベリージュース、ヨーグルトアイスを販売。天候が良ければブルベリー自家製シロップのかき氷も販売します。自家栽培野菜の販売も。
販売   駐車場 一般社団法人ノーマライズうらわグリーンフィンガーズ ヌゥ焼きの販売 ヌゥ焼き、クッキー、パウンドケーキなどのお菓子の販売。
【11月3日(木・祝)】
種別 時間 場所 参加団体 プログラム名 説明
体験 14:00~ ファーム・イン さぎ山 里芋掘り体験 会場隣接の畑で里芋掘りを体験します。【800円/kg程度(体験料込)】当日本部で整理券を配布します!(定員約20名)
体験 芝生広場 農かがく 農かがく くだもの電池実験 理科の実験教室。子ども対象にくだもの電池など、簡単な実験を行います。【無料】
体験 10:30~11:30 芝生広場 YOGA39 青空ヨガ 青空の下、自然と一体になりながらヨガを楽しみましょう。未経験者も大歓迎。貸し出しマットは10枚のみ。参加希望者は、マットまたはレジャーシートをご持参ください。動きやすい服装で。素足で行います。【無料】
体験 記念館前 NPO法人 エコ.エコ 自然を楽しもう(自然素材でリース作りや、木の実アートを体験) 自然素材を使ってリースや、木の実アートを自分で作る体験ができます。本物の木の実にふれることで、自然の不思議を体感しませんか。【リース作り1000円、木の実アート200円】
遊び 2階テラス 見沼ふれあい散歩の会 カオ・かお・顔!
景観っておもしろいぞ!
将来の景観を担う子ども達を対象に、ゲームなどを行うことで、「まちなみ」に興味関心を持ってもらう。【無料】
販売 記念館前 社会福祉法人 埼玉福祉事業協会 パン・洋菓子・授産製品の販売 パン・洋菓子・授産製品一式の販売
販売 記念館前 社会福祉法人 埼玉福祉事業協会 新鮮・安全・おいしい見沼農産物販売コーナー 見沼たんぼと周辺(見沼区・緑区)の農家が生産した、米や秋野菜、花苗などを販売。
販売   記念館前 おとめクラブ(老止クラブ)
ファーム・イン さぎ山
のらり
バザー・農産物販売 菓子販売・バザー・農産物販売
販売   記念館前 画廊蔵・喫茶ひびき 花・野菜の販売 花・野菜の販売をします。
販売   記念館前 ゆうの樹 アトリエゆう コスタリカのコーヒーを味わおう! コスタリカ産のコーヒー販売。当日淹れたてのホットコーヒーと、コーヒー製品の販売【コーヒー150円】
セミナー・講演会 図書コーナー さいたま市ランドコーディネーター協議会 ミニ講座
「あなたの食事はまちがっていませんか?~野菜と健康~」
①ミニ講座「野菜の力と健康」「食事バランスガイド」「葉酸」(約5分)
②アンケート「朝・昼・晩の食事」
③あなたの健康度チェック「上」「中」「下」「危険・要注意」
ガイドツアー 集合
9:30(ロビー展示室)
9:30~13:30
見沼たんぼ 見沼たんぼ地域ガイドクラブ 見沼自然散策 晴天時/さぎ山記念公園、見沼自然公園、加田屋たんぼ、斜面林などを散策しながら、植物や昆虫、野鳥など様々な生き物を観察。観察を通して、見沼たんぼ地域の自然の豊かさと大切さを伝えます。その後、さぎ山記念館ギャラリーで振り返りや、短時間の講座を行います。【300円】(定員20名)
表彰式   学習室 見沼・さぎ山交流ひろば 「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクール表彰式 「私の好きな見沼たんぼ写真コンクール2016」の表彰式を行います。
【10月29日(土)~11月3日(木・祝)】
種別 時間 場所 参加団体 プログラム名 説明
ガイドツアー   ロビー展示室 見沼たんぼ地域ガイドクラブ ガイドと歩く見沼たんぼ パネル展示で以下の内容を紹介します。
・当ガイドクラブの紹介 ・ガイドコースやガイド風景の紹介
・ガイドツアーの今後の予定 ・見沼たんぼ地域の写真
展示   ギャラリー 里ほっと 稲のおたより写真展 見沼田んぼでの田植えから稲刈りまでを、見沼の風景を織りまぜながら紹介していきます。
展示   ギャラリー 未来遺産・見沼たんぼプロジェクト推進委員会 見沼未来遺産運動の紹介展示 見沼未来遺産運動の活動内容を展示し、紹介します。
アンケート   本部 見沼・さぎ山交流ひろば アンケート アンケートにお答えいただくと、粗品を差し上げます。(数に限りがあります)

※プログラムの場所・時間・内容は、予告なく変更になる場合がありますのでご了承ください。

昨年度の開催概要はこちらをご覧下さい

見沼・さぎ山交流ひろばについて

「見沼・さぎ山交流ひろば」では、誰もがいつでも立ち寄れる見沼たんぼとするため、
市民団体等が運営の主体となり、参加者・市民・来訪者との交流を図る場として、
様々なプログラムを定期的に実施していく予定です。

詳細につきましては、ホームページを公開いたしましたのでこちらからご覧ください。

「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクールの作品募集

image

見沼たんぼや、その周辺地域の風景、生きもの、文化財、伝統行事など、見沼たんぼの魅力を伝える写真を募集します。

たんぼや川や用水、四季の花々、鳥たち、伝統的なお祭りなど、あなたが伝えたい見沼たんぼの魅力を写真で表現してみませんか?

【応募規定】

募集期間 平成28年6月6日(月曜日)から平成28年8月8日(月曜日)まで
(郵送の場合は当日消印有効)
応募方法 下記の1~3を同封して、郵送または窓口(みどり推進課見沼田圃政策推進室 見沼・さぎ山交流ひろば事務局)に直接持参してください。

  1. 必要事項を記入した応募票(応募票はチラシをダウンロードして切り取ってください)
  2. A4サイズや四つ切サイズ程度に紙焼きした写真
  3. デジタルカメラの場合はCD-R等の記憶媒体にデータを保存したもの、アナログカメラの場合はネガ

※切り取った応募票は写真の裏面に貼付してください。
※参加賞の作品集を作成するため、2のデータを忘れずに同封してください。

「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクール応募票【PDF形式】
「私の好きな見沼たんぼ2016」写真コンクール応募票【Word形式】

撮影時期 平成27年1月から平成28年8月8日まで
写真サイズ A4(210×297ミリ)や四ツ切(254×305ミリ)、または四ツ切ワイド(254×368ミリ)程度のもの
金賞1点、銀賞2点、銅賞3点、その他佳作等を設け、審査・選考します。
※入賞者には、賞状、その他副賞を進呈します。
応募の注意
  • 写真はカラー白黒の別、アナログ・デジタルの別は不問です。(携帯電話による写真も可)
  • デジタルデータの場合は、画像フォーマットはJPEGまたはTIFFとします。
  • 応募は一人1点までとし、組写真は不可とします。
  • 人物が映っている場合は、必ず本人に応募の了解を得てください。
  • 写真の裏面にはチラシ裏面の応募票に必要事項を記入して貼付してください。
  • 作品は応募者本人が撮影した未発表のものに限ります。
  • 作品が傷まないように厳重に包装してください。
  • 郵送中の事故・破損について、責任は負いません。
  • 応募にかかる経費は自己負担となります。
  • 生態系に影響を及ぼす撮影は行わないでください。
  • 応募票に記載された個人情報はコンクールの運営・目的以外には利用いたしません。
所有権等について
  • 作品の著作権は著作者に帰属します。ただし、作品の使用権は主催者に帰属します。
  • 応募者全員に、参加賞として写真集を送付いたしますので、応募票に
    ご住所を記載ください。
  • 作品、ネガ、CD-Rは、返却いたしません。
  • 全ての作品は、承諾なしに市のホームページ、広報、チラシ、ポスターなどに使用する場合があります。
  • 応募作品は各区役所等で展示する予定です。
提出先・窓口 さいたま市みどり推進課見沼田圃政策推進室 見沼・さぎ山交流ひろば 事務局
〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4
TEL:048-829-1413 FAX:048-829-1979

新たな交流の場の名称が決定しました。

新たな交流の場の名称は「見沼・さぎ山交流ひろば」に決定しました。
運営のルールについては、検討会議にて協議の上、決定しています。平成28年度(春季)より「さぎ山記念公園」を拠点に運営開始予定です。
詳細が決まりましたら、ホームページにてお知らせ致します。

【これまでの運営実験の概要はこちら】

「平成27年 みぬま秋フェスinさぎ山」開催報告

10月31日(土) ~11月8日(日)にかけて、さいたま市緑区のさぎ山記念公園にて、見沼田んぼの総合的な情報発信や学習・休憩・作品展示等の機能を持たせた「新たな交流の場」創出の社会実験として、「みぬま秋フェスinさぎ山」を開催しました。
参加者約1,850人にご来場いただき、51回のプログラムが実施されました。

詳細はこちら