市民活動の紹介

活動カテゴリー【レクリエーション】

市民活動団体 活動内容 活動カテゴリー
NPO法人
カンゾウを育てる会
県立浦和西高校北側の西縁で、ヤブカンゾウの自生地を保護し広げる活動をしています。他に自生植物の再生、草刈り、芋苗の植え付けと焼き芋大会、芋煮会、「トンボ池の設置」などを通してまち作りにつとめています。 環境保全環境学習環境調査文化・歴史レクリエーション農業体験その他
さいたま市みどり愛護会 ボランティアとして市内20ヶ所の緑地を担当し、そこを自然環境保全緑地へと復元させるため、雑木林の保全に積極的にかかわり活動をしています。 環境保全環境学習環境調査レクリエーション
日本野鳥の会埼玉 野鳥に接することを通じ、自然尊重の精神を培い、人間性豊かな社会の発展に資することを目的としています。 県内全域で、年間100回以上の探鳥会、自然観察会を実施しています。 環境保全環境学習環境調査レクリエーション
NPO法人 見沼ファーム21 「県民体験水田」活動として、市民の方々と米作り体験を行っています。他にも親水場の設置、水質調査、文化的遺産の伝承などにも取り組んでいます。 環境保全環境学習環境調査文化・歴史レクリエーション農業体験援農
見沼ふれあい散歩の会 見沼たんぼの四季折々の風景を体験する散歩を主な活動とし、これまでに散歩マップを作っています。 文化・歴史レクリエーション
見沼福祉農園推進協議会 私たちは「見沼田んぼ福祉農園」事業を行っています。荒廃地化した農地を、農業をやったことのないスタッフたちが近隣の農家や農園ボランティアにアドバイスをいただきながら、障害者、高齢者、若者や子ども達とともに環境保全型の農業を持続することで、無農薬でおいしい野菜を作りつつ、見沼田んぼの保全に大きく貢献しています。 環境保全環境学習環境調査文化・歴史レクリエーション農業体験援農
浦和西高斜面林友の会 見沼代用水西縁に面する埼玉県立浦和西高の斜面林を、水田が豊かだったころの斜面林に戻す作業をしています。毎月1回の斜面林保全作業と、年に数回、プチ散歩、三富新田や利根大堰などの見学会、赤山街道などを体験するウオーキングをし、12月には収穫祭も行います。 環境保全環境学習環境調査文化・歴史レクリエーションその他
見沼たんぼ地域ガイドクラブ 見沼たんぼに深く係わって活動を展開している8団体が、地域のガイドを養成するために、「見沼たんぼ地域ガイド養成講座」を開講、その講座を修了した受講者により当クラブを設立しました。見沼たんぼと周辺地域を中心としたガイド活動や、農家さんとの協働による家族収穫体験ツアーの実施、公開セミナーの開催等を通じて、見沼たんぼ地域の価値と情報を総合的に提供する活動を行っています。 環境学習文化・歴史レクリエーション農業体験